無排卵の知識と基礎体温

ここで生理の周期と無排卵について理解しましょう。無排卵ってどのようなものでしょうか?50代が近くなると老化の現象として生理不順がみられるようになり、その後、生理と生理の間隔がどんどん長くなり排卵が起こらなくなります。これが、「閉経」といわれます。これは年齢によるもので自然な現象ですね。

他には「希発月経」というものがあります。産後1年半以内だったり、卒乳後の半年以内とかでしたら、よくある生理不順だと思われます。基礎体温をしっかりとつけて排卵を確認してみるのが良いでしょう。

そこで、心配になる無排卵ですが、基礎体温をしっかりと測り、排卵の有無を確認しましょう。排卵が遅れてしまっていても、高温期が正常に起こっている場合は意外と心配はありませんよ。しかし、排卵が無く、基礎体温をしっかりと測りグラフを見た場合に低温期がずっと続いていた場合は、専門医の方に相談しましょう。多くの要因がみられますが、「ココを抑える」という所をしっかりと見極め判断していきましょうね。

風邪から妊娠の症状の悩みから性病、もっと深い悩みまで、
もちろん新型インフルエンザについても現役医師に直接質問できる場所があります。

しかも、病院にいかずに携帯からコッソリと。
こっそり聞けるって重要だと思います。


悩みをそのままにしないでくさい。
「聞いてよかった!」「スッキリした!」と評判のこのサイト。
心配が続くようでしたら試してみてくださいね。
「現役医師に質問できるASKドクターズ」は下のバーコードから、
ケータイバーコ−ドリーダーを使ってすぐに行けます!!
askドクターズ
前の記事:基礎体温の平均