基礎体温が高温期で低下

基礎体温が高温期で低下する時について考えて見ましょう。さて、基礎体温は高温期と低温期の2つの周期で体温変化を繰り返しています。そして、もちろん高温期から低温期に移り変わる時は体温が低下します。しかし、すべてが低温期に移り変わる時とは限りません。

さらに低温期でみても一番低い日が排卵期と考える方も見えますが、そうとも限りません。低くなるのは、卵胞ホルモンが一時的に低下する事が、原因と言われています。そして排卵はこの日より1〜2日後くらいになります。排卵は、低温期から高温期に移行した時と言えるのです。尚、排卵の時に行為を行っても、妊娠する確率は10〜30%程度とも言われています。

話が少しそれてしまいましたが、高温期で体温の低下となる時は基本的には低温期へと変化する時です。そして、その現象は場合により早く起こる事もあります。体が妊娠を維持するために黄体ホルモンが早く通常より少なくなる現象もあります。あまり良くない兆候とも言えるときがありますので、余りにもおかしいと感じた時は専門医の方に相談してください。

風邪から妊娠の症状の悩みから性病、もっと深い悩みまで、
もちろん新型インフルエンザについても現役医師に直接質問できる場所があります。

しかも、病院にいかずに携帯からコッソリと。
こっそり聞けるって重要だと思います。


悩みをそのままにしないでくさい。
「聞いてよかった!」「スッキリした!」と評判のこのサイト。
心配が続くようでしたら試してみてくださいね。
「現役医師に質問できるASKドクターズ」は下のバーコードから、
ケータイバーコ−ドリーダーを使ってすぐに行けます!!
askドクターズ
タグ:     
前の記事:基礎体温表で妊娠
次の記事:基礎体温ソフト