妊娠前の基礎体温

妊娠前の基礎体温の変化を知りましょう。妊娠前の基礎体温、それは妊娠兆候を知るということですね。皆さん知りたいところだと思います。一般的には高温期が続く事が妊娠兆候になります。低温期に入らないという言い方でも違いはありません。そして、妊娠兆候として、良く言われるのが「生理が遅れた」という事です。これもあります。しかし、遅れる事が普通の方か、もしくは珍しい方かで全く兆候であるかは違います。目安としては1週間遅れたら検査薬をつかってみてくださいね。生理予定日より数日遅れて、ツワリが始まった方もみえます。

さらに妊娠兆候では、微熱や旨のムカムカ、全身のだるさなど感じます。このような症状で「あれ?」と思ったときには妊娠検査薬を使用してみましょう。予備も含めて、妊娠検査薬を絶えず2,3本用意しておくと良いと思いますよ。

とっさの時にすぐに確認ができるような状態を作っておく。現在はそこまで妊娠検査薬も高くはなくなってきました。そして、手軽に手に入れれるようになってきました。その為、少し多めに購入しておく事で安心を得る事ができます。用意をしておくようにしていきましょうね。

風邪から妊娠の症状の悩みから性病、もっと深い悩みまで、
もちろん新型インフルエンザについても現役医師に直接質問できる場所があります。

しかも、病院にいかずに携帯からコッソリと。
こっそり聞けるって重要だと思います。


悩みをそのままにしないでくさい。
「聞いてよかった!」「スッキリした!」と評判のこのサイト。
心配が続くようでしたら試してみてくださいね。
「現役医師に質問できるASKドクターズ」は下のバーコードから、
ケータイバーコ−ドリーダーを使ってすぐに行けます!!
askドクターズ
前の記事:基礎体温の排卵日
次の記事:基礎体温の低体温