基礎体温の高温期体温

基礎体温の高温期について、しっかりと学びましょう。高温期を理解する事が妊娠への近道といっても過言ではありませんよ。それでは、早速一般的な基礎体温の高温期についてお話いたします。女性の体温は、高温期と低温期を繰り返します。その中で生理が周期的にやってくる事になります。生理はいつくるのでしょう?一般的に高温期の日数は14日(±2日)で生理が来ます。最長でも高温期は16日となります。そして低温期に入る事になります。

さて、皆さんが一番気にしている妊娠についても、基礎体温での高温期についてここで合わせて説明します。高温期の時に、もし妊娠の可能性があれば、高温期は3週間以上続きます。そして、低温期へと進む事はありません。

以上で、お分かりだと思うのですが、もし妊娠を知りたければ基礎体温を測ることです。そして、高温期と低温期についての基礎体温の変化を知れば良いという事になりますね。あと、噂で「高温期が高いと妊娠しやすい」と言われます。これは、特に根拠のない事ですので、噂は噂と言う感じなのでしょう。

風邪から妊娠の症状の悩みから性病、もっと深い悩みまで、
もちろん新型インフルエンザについても現役医師に直接質問できる場所があります。

しかも、病院にいかずに携帯からコッソリと。
こっそり聞けるって重要だと思います。


悩みをそのままにしないでくさい。
「聞いてよかった!」「スッキリした!」と評判のこのサイト。
心配が続くようでしたら試してみてくださいね。
「現役医師に質問できるASKドクターズ」は下のバーコードから、
ケータイバーコ−ドリーダーを使ってすぐに行けます!!
askドクターズ
前の記事:基礎体温で妊娠初期
次の記事:生理の基礎体温