基礎体温表の見方

基礎体温の見方には、とても注意を払う必要があります。排卵の時期を判断することが一番であると言っても良いのが基礎体温の計測です。その為、見方を間違ってしまうと記録をつけている意味が無いばかりか、毎月毎月、間違ったタイミングを妊娠のタイミングと判断してしまうことになります。重大なことです。

よく、不用意に「安全日」という言い方をする女性がいます。その安全日という言い方には大きな誤解があり、さらに基礎体温を取っていたとしても見方を間違っている可能性もあります。必ず妊娠しない時期というものはありえません。100%だという日があるのなら、その方は間違った認識をしていることになります。さらに、妊娠を軽るんじるような言い方である「安全日」という言い方は私は好きではありません。

基礎体温の見方は、簡単には説明はできません。それは、高温期や低温期の期間の長さやその温度さについてを理解する必要があるからです。簡単には、この高温期をしっかりと判断できるようにすれば良いのでしょう。その為、まずは基礎体温を一定時期付けてみることが大切です。 毎日つけることができれば、グラフが状態を表してくれます。その結果に異常な状態が突如現れないかをみる。 そして、排卵日を予測する。それが、見ることの重要性であり、見方になると思います。ちなみに、低温期から高温期に移行した頃が排卵です。まずは、コツコツと記録をとることから始めましょう。

風邪から妊娠の症状の悩みから性病、もっと深い悩みまで、
もちろん新型インフルエンザについても現役医師に直接質問できる場所があります。

しかも、病院にいかずに携帯からコッソリと。
こっそり聞けるって重要だと思います。


悩みをそのままにしないでくさい。
「聞いてよかった!」「スッキリした!」と評判のこのサイト。
心配が続くようでしたら試してみてくださいね。
「現役医師に質問できるASKドクターズ」は下のバーコードから、
ケータイバーコ−ドリーダーを使ってすぐに行けます!!
askドクターズ
前の記事:基礎体温の異常
次の記事:オムロンMC-61 基礎体温計けんおんくん